気になる体臭をプラセンタで改善!その効果をご説明します

「体臭」は、多くの人が抱える悩みです。特に女性は臭いを気にして、香水をつけたり、良い香りのシャンプーや柔軟剤を使いますよね。体臭の悩みは、「プラセンタ」で改善できるのです!今回は、プラセンタがどのように体臭を改善するのか、ご説明します。

プラセンタとは?

プラセンタとは、動物の胎盤から栄養素を抽出した物質のことです。胎盤には、子供が母体で成長するために必要な栄養素が蓄えられています。そのため、プラセンタには新陳代謝促進作用や血行改善作用、免疫力向上作用などの幅広い効果が期待できます!

体臭の原因は?

体臭の原因は、人によって様々です。そのなかでも、汗によって細菌が増えることや、代謝が低下すること、皮脂の分泌が増えることが原因である場合が多いです。

プラセンタが体臭を改善する仕組み

体臭を改善するためのポイントは「代謝」です!代謝を上げることで、体臭を改善することに繋がります。プラセンタには、代謝を上げる働きがあります!以下では、プラセンタの働きを更に細かくご説明します。

血行促進

プラセンタには、血行を良くする効果があります。血液は酸素や栄養を運ぶ働きに加えて、老廃物や毒素を排出する働きもあります。体内の老廃物などは、体臭を悪くする原因になってしまいます。プラセンタを摂取し血行を良くすることで、体内の老廃物などを排出し、体臭を抑制することに繋がります!
また、血行が良くなることで、酸素や栄養が体の隅々まで届いたり、冷え対策にもなるメリットもあります。それらは代謝アップにも繋がるため、体臭を改善することができます。

自律神経を整える

プラセンタに、自律神経を整える働きがあります。この効果をより実感できるのは40〜50代の「更年期」の方です。
更年期は女性ホルモンの分泌が急激に減り、自律神経が乱れやすい状態になります。その影響で、涼しいのに汗が止まらなかったり、体が熱くなるなどの症状が出ることがあります。更年期は代謝が落ちており、体内に老廃物が溜まりやすいので、汗をかくとアンモニア臭がしてしまう場合があるのです。
プラセンタは自律神経を整えることで、更年期の症状を抑制し、無駄に汗をかかない体に近づけてくれます!

プラセンタで体臭改善!

プラセンタの体臭改善効果について、ご説明しました。体臭の変化は、自分では気づきにくいですよね。近年では「スメハラ」という言葉も出てきており、体臭に対して普段からのケアを心がけたいです。体臭の原因である細菌が増えにくいように、体臭が気になる部分を清潔にすることも大切です。それに加えて、プラセンタを摂取することで内側からもケアしていきましょう!