プラセンタで疲れを吹き飛ばす!疲れ知らずの体になろう!

日々の仕事や遊びで、体には疲労が溜まっています。体が疲れていると、気力がなくなって、何もしたくなくなりますよね。できるだけ速く、疲労回復したいものです。そんな時には、「プラセンタ」がオススメです!

プラセンタとは?

プラセンタとは、動物の胎盤から栄養素を抽出した物質のことです。胎盤には、子供が母体で成長するために必要な栄養素が蓄えられています。その主な栄養成分はタンパク質やアミノ酸、ビタミン、ミネラルなど様々です。

疲労が溜まっている状態とは?

疲労が溜まっている時は、体が痛かったり、だるかったりしますよね。体の内部ではどのようなことが起きているのか、ご存知でしょうか?その詳しい内容をご説明します。

身体的疲労

運動などで体を動かすと、筋肉痛が起こります。それは「活性酸素」という物質が原因と言われています。活性酸素は、酸素が体内で変化した物質です。活性酸素は、体内の細菌やウイルスを攻撃し、体を守ってくれます。しかし、活性酸素は攻撃力が強いため、大量に発生すると良い細胞まで傷つけてしまうのです。
運動をすると、酸素を多く消費します。そのため、活性酸素も大量に発生し、筋肉などの細胞を傷つけます。その傷が、筋肉痛の原因なのです!

精神的疲労

疲労と聞くと、身体的疲労を考えがちですが、精神的疲労もあります。精神的疲労は、主にストレスが原因と言われています。人間関係や環境の変化で、人間はストレスを感じやすいです。ストレスを感じると自律神経が乱れ、気分が落ち込んだり、眠れなくなったりします。

プラセンタで疲労回復?

プラセンタには栄養素が豊富に含まれているので、それらが疲労回復効果をもたらしてくれます。

新陳代謝アップ!

プラセンタに含まれるアミノ酸や核酸などは、新陳代謝*をアップさせる働きがあります。アミノ酸は、ホルモンやタンパク質の原料です。核酸とはDNA(遺伝子)の仲間で、体内でタンパク質をつくる働きがあります。タンパク質は、細胞を構成する重要な成分です。タンパク質の原料と、それをつくるエネルギーとなる栄養素を一緒に摂ることで、新陳代謝アップに繋がるのです!
新しい細胞が作られることで、疲労回復のスピードが速くなります。
*古い細胞を新しい細胞に切り替える働き

抗酸化作用で細胞を守る!

プラセンタには、強い抗酸化作用を持つビタミンCやビタミンB12が含まれています。抗酸化作用とは、活性酸素から体を守る働きのことを言います。筋肉痛の原因である活性酸素と抗酸化作用の強い物質がくっつくことで、活性酸素が細胞を傷つけないようにするのです。その結果、細胞が傷つきにくくなり、身体的疲労を軽減することに繋がります。

血行促進で疲労物質を溜め込まない!

血行が悪い状態だと、体内に毒素や疲労物質が溜まりやすくなります。プラセンタには、血行を良くする作用があります。そのため、毒素や疲労物質が排出され、疲労回復が速くなります。また、血行が良くなることで新陳代謝をアップさせることにも繋がります。

自律神経を整えてメンタルケア!

プラセンタには、精神的疲労にも効果的です。プラセンタは、自律神経を整える働きがあります。自律神経が整えられることで、気分の落ち込みや不眠を改善することが期待できます。ヒト由来のプラセンタでは、医療機関でうつ病の治療に使用されることもあります。

プラセンタで疲れにくい元気な体になろう!

プラセンタの疲労回復効果について、ご理解いただけましたでしょうか?プラセンタは、身体的・精神的疲労の両方に効果的です。また、プラセンタには最も有名な美白・美肌効果があります。疲労回復と共に、キレイな肌も手に入れることができるので、気分が上がりますよね!プラセンタを摂取し続けることで、疲れにくい体を目指しましょう!